仕事紹介
仕事を探されている新卒・第二新卒・既卒者一人ひとりと面談を行い、それぞれの求職者の希望や適性にマッチした企業を紹介することで、就職・採用活動を成功に導くお手伝いをしています。単に企業を紹介するだけでなく、求職者に対して面接対策や応募書類の添削などを実施したり、面接後に企業と求職者それぞれの感想をお聞きし、双方にフィードバックするなど、お互いに納得のいく就職・採用を行っていただけるよう全力でサポートすることが重要。求職者の希望と企業の要求を擦り合わせていく難しさはありますが、様々な人生観・価値観を持った方と触れられる面白さがありますし、なにより人の成長に寄り添っていけることは大きなやりがいです。
1日の仕事の流れ
8:30
出社、届いていたメールをチェック。急ぎのものがあればすぐに対応します。
9:00
部署ミーティング。各担当者がそれぞれ持っている求職者・企業の情報共有を行います。
POINT!情報は担当者の垣根を越えて
部署ミーティングでは、お互いが担当している企業・求職者情報の共有が最も重要。自分の担当している求職者が、同僚の担当する企業とマッチングすることもありますので、お互いが手掛けている案件をしっかり把握し、頭に入れておくことが必要になります。

9:30
前日に選考があった求職者・企業に電話をかけ、ヒアリングを行います。良かった点・悪かった点をしっかり確認し、双方にフィードバックします。
11:00
求職者にご来社いただき、1対1の面談形式でカウンセリングを行います。1時間の面談のうち、前半はご自身の考えやご希望をヒアリングし、後半はそれにマッチした企業の紹介を行います。
POINT!面談は親身になって対応します!
求職者にとって就職・転職活動は人生を賭けた真剣勝負の場。ですから私たちも相手のことを真剣に考え、心から通い合える関係性を作ることが大切。志望業界や職種ももちろん重視して企業選びを行いますが、それだけでなく、その方が入社して幸せになれる会社か、という視点で選定するように心がけています。また面談では求職者の本音をしっかり聞き取ることが不可欠ですから、緊張したりすることがないよう話しやすい雰囲気作りをすることはとても重要ですね。

12:00
お昼休みは、同僚とランチ。仕事やプライベートのことなど、喋りながら楽しくお食事♪
13:00
引き続きカウンセリング。1日平均で3件程度実施しています。
16:00
当社の企業紹介サービスに登録されていて、まだカウンセリングにこられていない方に電話で連絡をし、就職・転職活動の状況の聞き取りやカウンセリングの希望の有無、そして来社予定を調整します。
POINT!求職者とは二人三脚で
企業をお薦めして終わり、じゃないのが私たちのこだわり。なにからやったらいいのかわからない、という方も多くいらっしゃいますので、例えば経歴書の書き方をレクチャーしたり、それぞれの企業に合った面接対策をしたり、求職者の就職・転職活動が成功するまで、時間をかけて徹底的にバックアップします。
18:00
求職者や企業に対して合否判定の結果や選考スケジュールの調整など様々な連絡を電話やメールで行います。
20:00
予定を確認し退社。明日もがんばるぞ!
どんな新入社員に
入社してほしいですか?
素直で誠実な人に入ってきて欲しいですね。私自身そのような方々に囲まれて仕事をしていますし、自分もそうでありたいと思っています。求職者の方と親密になるにはお互いの信頼関係が必要不可欠。間違ったことをしたときは、しっかり謝ることができ、嬉しいことをしてもらったときは「ありがとう」と感謝が伝えられる。そんな当たり前のことをしっかりやることが相手との信頼関係に繋がりますから、これはぜひ就職活動でも大事にしてほしいですね。あと、求職者・企業双方の将来に大きな影響を与える仕事ですから、未来を見据え、相手の立場になって物事を考えられる方に入社してほしいと思います。
学情で成し遂げたい夢や
目標を教えてください
人材紹介事業部は2014年10月に立ち上がったばかりで、学情40年の歴史を考えると、それこそ赤ちゃんのような新しい部署です。いまはまだ他の事業部には敵いませんが、いずれは学情を代表する事業として、大きく発展していかなければならないと思っています。人材紹介のマーケットは非常に大きいので、モチベーションをもって、自分の業務に邁進していきたいですね。まずは求職者と企業のベストマッチングを続けていき、信頼の環を広げていくことで、着実のその目標を実現していきたいと思います。
就職活動生にアドバイスや
メッセージをお願いします
「好きだから」「華やかそうだから」という志望理由で就活してしまうと、例え入社できたとしても、実際の仕事とのギャップに疲れてしまう場合があります。最悪の場合辞めてしまうこともあるので、そうならないように将来のキャリアプランをしっかり考えて、就職活動に取り組んでください。実は私自身も、自分の将来のことをしっかり考えていなかった結果、卒業直前になってやっぱり合わないな、と感じて、改めて就活を行う過程で人材業界に興味を持ち、学情に出会うことができました。自分が会社に入って、具体的にどういう仕事をしていくのか、また5年後や10年後のことを考えて、どういう自分になりたいのかをしっかりイメージして、会社を選んでいただければと思いますね。