学情の強み

Chapter.1
「もう1人の採用担当」とは?

媒体を提供するだけでなく、
採用活動の全てのサポート

若年層人口の減少に伴い、企業の採用活動はますます困難を極めています。ただ単に「あさがくナビ」や「就職博」への参加を促すのではなく、お客様のもう一人の採用担当者となり、「どのようにすれば採用が成功するか」という観点から考え抜き、ベストなプランをご提案する。具体的には、採用計画の立案から応募者の管理・フォロー施策、選考方法のご提案や内定辞退の防止策など、お客様の採用活動の全てを私たちがサポートし、お客様の採用を成功に導いています。それが学情の営業姿勢であり、全社員にこの考え方が浸透しています。

採用パートナーとしての
“できる限り”を

学情の経営理念である「お客様のために誠心誠意」、そして「お客様と共歓共苦」を体現するため、私たちは不断の努力を続けています。多方面からノウハウの蓄積を行い、また同時に学校の動き、学生たちの動向に関する綿密な情報を収集、これらをリアルタイムで分析し、生きた有益な情報としてお客様のもとへお届けしています。さらには朝日新聞との強力なパートナーシップから生み出される多彩なコンテンツ群。それらを組み合わせたソリューションをご提供し、お客様の採用を成功へと導くベストなパートナーであり続けます。

結論
お客様とともに企業の繁栄を願い
もう一人の採用担当者となる。
だから学情は企業から信頼され、
選ばれ続けている。