ホーム / Re就活おかげさまで、15年目!

Re就活おかげさまで、15年目!

Imagination

「進路を決めずに卒業した既卒や、1社目を早期に離職した第二新卒は、就職・転職活動をする場がない。卒業生が安心して仕事を探せる場を作れないだろうか」15年前、大学関係者からいただいた相談をきっかけに、「Re就活」は2004年11月に誕生しました。

今でこそ、新卒一括採用の枠組みにとどまらず、20代を通年で採用する企業が増えていますが、当時はまだ、「既卒・第二新卒」という言葉があまり認知されておらず、新卒入社のレールを外れた若者という見方もありました。

そんな時代に学情は、「既卒・第二新卒」の採用を世の中に提案し始めました。教員や公務員試験を目指していた人。大学院進学や留学をした人。夢を追いかけて就職しない道を選んだ人。そんな、自己実現のために自ら決断し行動を起こしてきた、勇気ある「既卒・第二新卒」の採用意義を提唱。チャレンジやリスタートの場を求める多くの20代求職者から支持を受け、2013年には会員数が50万名を突破。2016年には、「転職情報サイトの20代会員比率 第1位」(実査委託先:楽天リサーチ)を獲得いたしました。当初は「既卒・第二新卒」の就職・転職サイトとしてスタートした「Re就活」。現在では、「既卒・第二新卒」だけでなく、社会人経験を積み新たな挑戦の場を求める20代後半の「ヤングキャリア」の方にも多くご利用いただき、社会人経験者比率は約70%に。

「Re就活」は、若者の雇用を取り巻く環境が大きく変化した激動の時代をともに歩んできたと言っても過言ではありません。2008年のリーマンショックや2011年の東日本大震災で、雇用環境が悪化したときも、関係省庁と連携し、若者の就職・転職を支援。就職未内定者と中小企業を、長期インターンシップを通じてマッチングする公的事業「新卒者就職応援プロジェクト」では、「Re就活」でも広報し、多くの若者の就職を応援してきました。

そして現在では、長引く売り手市場により、既卒・第二新卒・ヤングキャリアを対象にした「20代通年採用」が必要な時代になりました。ニーズの拡大にお応えするために、2017年には、最新のAIマッチングシステムを導入し、フルリニューアル。業界初のWeb面談機能「スマ面」を導入し、在職中で選考に参加できる日程に制約がある求職者や、地方の求職者との面談を可能にしました。「既卒・第二新卒」、20代後半の「ヤングキャリア」の方と、企業のさらなるマッチングの強化。新たなチャレンジの場を求める若者と企業の出会いを創出しています。

サービス開始15年目を迎える2018年は、「Re就活」の飛躍の年になりました。会員数は100万名を突破。20代から圧倒的な人気を誇る神木隆之介さんをイメージキャラクターに起用し、テレビCMや山手線ジャックをはじめとした初の大型プロモーションを実施しています。YouTubeのCM動画再生回数は《850万回》を突破。テレビ局各局で、サービス内容を紹介されるなど、メディアからも注目を集めています。

「Re就活」とともに「20代採用市場」を皆様と育ててきた学情は、これからも業界のパイオニアとして、『若者の、夢を追いかけてきた勇気と可能性を応援』し、企業の若手採用を支援して参ります。

活躍の場を求める20代と、若手人材を求める企業をつなぎ続けて15年。 Re就活は、ますます20代を“採用できる”媒体に。活躍の場を求める20代と、若手人材を求める企業をつなぎ続けて15年。 Re就活は、ますます20代を“採用できる”媒体に。

社名一覧社名一覧